岐州に行って行列に並んでみた!オススメメニューについても紹介!

皆さんは餃子は好きですか?

餃子はご飯やビールにも合うため、人気のおかずの1つではないでしょうか?

中には週1は餃子を食べているという人も聞きます。

 

以前、岐阜市で有名な餃子のお店 『岐州』に行きました。

すごい行列ですが、並んでも食べたい餃子があるという事で有名な店舗です。

岐州の行列はどれくらいか、メニュー(注意事項)について紹介します。

 

 

岐州の行列はどれくらい?

岐州の営業は、売り切れ次第終了となります。

そのため、営業時間までに営業をしていないため、注意が必要です。

私は土曜日に友人夫婦と行きました。

その時、開店1時間前の16:20頃に行って既に10組並んでいました。

 

 

店舗面積が狭く、座席は16席しかありません。

どれだけ狭いかというと、隣のグループとは背中がくっつくくらいです。

 

席に着けたのは開店後約1時間半でした。

そのため、 開店前に1時間と開店後1時間半の合計2時間半並びました。

 

 

岐州の餃子は、皮からすべて手作りのため、個数が限定されています。

そのため、19:00前には本日分の個数が売り切れになり、列に並ぶのも終了となりました。

お店が開店して1時間半で完売とは、やはり人気なんですね。

 

人気アトラクションと同じ時間くらい並んでも食べたい餃子、気になりませんか?

 

 

岐州のメニュー

岐州の看板メニューは、「焼餃子」です。

▼こちらが焼餃子です。

非常に小ぶりですが、中から肉汁が溢れるため、食べる時は要注意です!

しかし、食べ進めると癖になり、いくつでも食べれます。

 

 

ただし、すべてのメニューの追加注文が出来ません。


餃子は1人3人前まで注文できるため、たくさん食べたい方は多めに注文する事をオススメします。

少ない人数分を注文すると、きっと取り合いになるでしょう(笑)

 

 

他には、特製チャーシュー炒飯も食べました。

この炒飯も絶妙な味付けで進みます。

 

他には、本格青菜炒めも人気メニューです。

 

 

店名・場所・アクセス方法

店名:『岐州』
住所: 500-8843 岐阜県岐阜市住田町1丁目31 マツノビル1階
営業時間:17:30~24:00(売り切れ次第終了、日曜日のみ17:00開店)
定休日:毎週火曜日
アクセス方法:JR岐阜駅より徒歩約3分(駐車場はありません)

店舗は、飲食店が立ち並ぶ商店街のような場所にあります。

だいたい行列ができているため、最終的には場所はわかると思われます。

 

だだし、駐車場がありません。

近隣の駐車場に停めて、お店に行って下さい。

 

 

まとめ

県外からもたくさん来る大人気店です。

行った時も、福井から来た方が売り切れのため、仕方なく帰って行きました。

 

岐阜市に行く機会がありましたら、行列覚悟で開店前に並んで行ってみて下さい(^^)

 

では、最後まで読んで頂き、ありがとうございます。