2018年(第90回)の米アカデミー賞では「Time’s up」運動はある?

こんばんは。

もうすぐ2018年(第90回)アカデミー賞授賞式が3月5日(日)に開催されます。

どの作品、監督、俳優、女優がオスカー像を受け取るか、
どんなドレスでレッドカーペットに登場するか毎年ワクワクしています。

しかし、第90回のレッドカーペットは例年とは異なるのではないかと予想しています。
それは、ハリウッドでは新年早々から「Time’s Up」運動が行われています。

そこで
・「Time’s Up」運動とは何か
・今後の「Time’s Up」の動きについて
調べてみました。

Time’s UP運動とは

昨年、ハリウッドの大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタインの
長年に渡るセクハラ行為が報道されました。

この報道を受け、被害者の告発が相次ぎ、ハリウッドのセクハラ問題が浮き彫りとなり、
同様の被害を受けた女性に声を上げるようにと「#MeToo」運動が生まれました。

この「#MeToo」運動を受け、今年の元日早々に人気ハリウッド女優たちが発起人となり、
セクハラ行為撲滅を訴える目的、セクハラ行為、性差別、性的嫌がらせを
見て見ぬふりをやめようという事で、SNSで「Time’s UP」運動を投稿し
多くの俳優、そして社会から賛同されています。

発起人となった女優には、キューティーブランドシリーズのリース・ウィザースプーン、
スターウォーズシリーズのナタリー・ポートマン、昨年アカデミー主演女優賞を
受賞したエマ・ストーン、大物女優メリル・ストリープなど、皆さんが良く知る女優ばかりです。

そして、2018年ゴールデン・グラーブ賞では、サポート・賛同表面した出席者は
「黒のドレスやスーツ」で出席しています。

また、2018年のグラミー賞では、サポート・賛同した出席者は
「白いバラを着用」して出席しています。

今後の動き・まとめ

2月18日(日)に英国アカデミー賞の授賞式が開催されます。
「Time’s UP」運動に賛同する出席者は、英国アカデミー賞でも
黒のドレス・スーツで出席するのではないかと言われています。

ハリウッド女優が発起人の活動のため、
2018年(第90回)アカデミー賞でも「Time’s UP」運動に
賛同する出席者は何か着用するという動きがあると予想
しています。

黒のドレス、スーツ又は白いバラかはわかりませんが、
歴史に残るアカデミー賞になりそうです。

ハリウッドでもセクハラ、性的嫌がらせがあった事に非常に驚きましたが、
この運動を機にセクハラ、性的嫌がらせ、差別がなくなってほしい、
そして平等に働けるようになってほしいと思います。

では、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサードリンク