岐阜県の養老焼肉街道の勝ちゃんに行ってきた!

こんばんは。ゆきんこです。

久しぶりに実家に帰ってきました~。
いやー、実家って落ち着きませんか?

今回の帰省前に、父が「帰ってきたら焼肉に行こう。」と言ったため、家族で焼肉に行ってきました。

我が家は昔から焼肉だとある場所に行きます。
その場所は、 岐阜県の「養老焼肉街道」です。

今回も養老焼肉街道の1店舗に行ってきたため、紹介します。

 

 

スポンサーリンク

養老焼肉街道とは

養老焼肉街道とは、岐阜県道56号線「薩摩カイコウズ街道」の別名称です。

なぜその名前になっているかというと、 飛騨牛をはじめとした高級和牛を安く・美味しく食べれる焼肉屋が多く存在します。
安く食べれる理由、それは養老町には食肉卸の会社が多くあるためです。

そのため、岐阜県内だけでなく、東海地方の愛知県、三重県、静岡県、そして関西方面からもわざわざ足を運ぶ場所となっています。

また、近くにミズノのバット工場があるため、多くの野球選手が来ています。
お店にはサインが飾ってあるところもあります。

アクセス方法は、東海環状自動車道 大垣西IC 、中央自動車道西宮線 大垣ICから約20分です。
電車もあるのですが、最寄り駅から約30分かかるため、車のほうがオススメです。

その中の1店舗である「焼肉 勝ちゃん」に行ってきました。

焼肉 勝ちゃんについて

店名:『焼肉 勝ちゃん』
住所:岐阜県養老郡養老町石畑180-3
営業時間: 17:00〜22:00
定休日:不定休、毎週木曜日

松井秀喜選手や宮本慎也選手なども来店している人気店です。

この勝ちゃんは、席数が多く、とにかく安いです。和牛カルビが1人前600円以下、塩タンが760円以下となっています。

また、タンを始め、肉も分厚く食べ応えがあります!

お肉以外にもクッパやテールスープを頼みましたが、家族3人で行って、合計金額が1万円以内でした!!

お腹がはちきれそうなくらい美味しいお肉が食べれて満足です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

飛騨牛が安く、美味しく食べれるため、少し足をのばして養老焼肉街道に行ってみてはいかがでしょうか。

他にもやきにく藤太、焼肉道場ローヤルなど焼肉店が沢山あるため、調べて行ってみて下さい。

特に、やきにく藤太は人気で、オープン1時間前から列が出来ています。
私も藤太には2回行きましたが、また行ってみたいと思います。行った際はまた書きます。

では、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク