B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018劇場版のチケット入手、混雑状況について

こんばんは。ゆきんこです。

昨日、大好きなB’zの『B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018』劇場版を
夫と見てきました。

ちなみに、自分のB’z Bro.歴は15年以上です。(B’z Bro.とは、B’zのファンの愛称です。)
毎年、LIVE-GYM(B’zのLIVEの名称)の愛知公演は2日間とも参戦しています。
結婚前は家族と参戦し、結婚後は夫も含めて参戦しています。

毎回、B’zのお二人から沢山の感動とエネルギーを頂くため、

くまさん
次のLIVE-GYMまでまた頑張るぞ!!

となります。

今年の夏は、とうとう5年に1度のPleasure Tourなので、本当に楽しみです♪
そして、愛知公演は10年ぶりの豊田スタジアム!!ナゴヤドームより近いので、個人的には嬉しいです(笑)

今年の4月から6月15日まで、東京の有楽町で「B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018」が開催されていました。
しかし、来場が叶わなかったお客様もいます。
そんな方のために、 『B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018』劇場版が公開される事になりました。

今回、いち早く愛知県日進市のプライムツリー赤池で上映されたため、
チケット入手について、混雑状況についてお伝えします!

 

スポンサーリンク

B’zとは

簡単にB’zの事をご説明します。知っている方はスルーでお願いします。

1988年9月21日にギター松本孝弘、ボーカル稲葉浩志の二人で結成、
シングル「だからその手を離して」とアルバム「B’z」の同時リリースでデビューしました。

数々の日本記録を樹立している日本を代表するロックバンドです。

『B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018』劇場版とは

日本が誇るバンド B’zは2018年9月21日でデビュー30周年となります。

そのため、2018年はB’zにとってアニバーサリー・イヤーとなります。

その先駆けとして、東京の有楽町で「B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018」が開催されました。

B’z30周年を記念し、B’zの30年に亘る歩みを紐解き、ファンの方々はもちろん、B’zを知らない方々にも、改めてロックバンドB’zを知っていただきたいと願い、初の大型エキシビションの開催を決定いたしました。過去にファンクラブ限定で衣裳・楽器の展示と映像上映等の企画開催実績はありましたが、ファンの方のみならず、一般の方もご来場いただけるイベントは初開催となります。

エキシビション“SCENES”では、開催を前期(1988-2002)と後期(2003-2018)に分け、初公開を含むステージ衣裳・愛用楽器・秘蔵映像・写真等の展示の他、メンバー本人の私物、直筆の歌詞や譜面、完全初公開となるステージ模型等も一般公開します。

更に、本展では、同じ2018年に日本発売50周年を迎える「人生ゲーム」とコラボレーションし、30年のエピソードを網羅した「B’z人生ゲーム」(製造元:タカラトミー)の他、メンバーも愛用しているアメリカの老舗レザーブランド「Schott」のメンバー監修ライダースジャケット、若い世代を筆頭に高い支持を得ているヘッドウェア&アパレルブランド「NEW ERA」を始め、「30」にちなんだ30ブランド・企業様とコラボレーションした限定商品の取り扱いも予定しています。

“SCENES”はB’z デビュー30年の軌跡を辿っていただくのと共に、B’z・音楽ファンのみならず、幅広い方々に楽しんでいただけるエキシビションとなっております。B’zにとってあくまで30年は通過点ですが、30年に亘るB’zの壮大なスケール感を体感していただけることはもちろん、音楽に対して揺るぐことのない信念、尽きることのない尊む心、姿勢に、一人でも多くの方が興味を持っていただければ幸いです。

引用:B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018 公式HP

その大型エキシビションで、シアターで前期に上映していた「Behind the Scene : The 29th Year」と、後期に上映していた「B’z SHOWCASE 2017 -B’z In Home Town-」を一本化したのが、『B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018』劇場版として上映される事となりました。

公開スケジュールについて

公開スケジュールは、B’zの公式ホームページより確認ができます。

https://bz-vermillion.com/exhibition/theasche.html#theater

2018年6月15日から9月22日まで全国順次公開となります。

チケット入手について

映画は、1日1回1週間の企画上映ですが、上映期間・回数・時間は映画館によって異なります。
そのため、観覧する映画館の情報をご確認下さい。

チケット入手方法ですが、 事前にネットで予約する事をオススメします。
理由は、ネット予約の段階で売り切れが発生しているためです。

今回、私達は上映2日目に行きました。本当は初日に行こうと予約開始の13日(水)の朝8:00に確認した所、 何と!!売り切れ(゚д゚;;)!

くまさん
えぇえー!!!売り切れ!?朝起きて確認しても毎日売切れになるの!?

そう思ってしまうほど大人気ぶりです。
そこで、夫と策を考え、日付が変わった瞬間にどちらかが予約しようという事にしました。

翌日、予約しようとしたら・・・私は予約1分前に寝落ちしました^^;
夫に呆れられ、夫が良い席を予約してくれました。ありがとう(ToT)(ToT)

念の為、朝1に販売状況を確認しましたが、「残りわずか」になっていました(゚д゚)!
そのため、初上映の街での上映の場合は、売り切れになるかもしれないので、お早めに予約しましょう。

ちなみに、チケット代は1,800円です。
今回、21:00の回があったのでその回行きましたが、レイトショー時間だから安くはなりませんでした。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

大人気ロックバンドB’zの人気は、映画にも反映されています。

この映像を見ると、夏のLIVE-GYMがより待ち遠しく、楽しみになりました。

本当におすすめで、見た皆さんも笑顔で帰って行ってました。
是非お時間、興味があれば見に行ってみて下さい(^^)

では、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサードリンク